「第73回香川の発明くふう展」受賞者決定!



「第73回香川の発明くふう展」受賞者決定!

 香川の発明くふう展は、県内の青少年が、ものづくりを通じて、発明くふうする創造力や科学する心を育み、ひいては、本県における発明・考案の重要性の普及啓発と科学技術の振興を図るため、毎年開催しています。
 この度、県内の小学校や高校、少年少女発明クラブ等の児童・生徒から応募のあったアイデア・くふうにあふれた多くの作品の中から、特に優れた作品の受賞者が決定しました。

1 受賞者

(1)主な受賞者(敬称略)

 香川県知事賞 篠原 宇一郎「スーパー虫キャッチャー」(三豊市少年少女発明クラブ 小学3年)

 香川県教育委員会教育長賞 久留嶋 孝文・高橋 生吹
 「手のひらで感じるぬくもりと音...ウッドサウンドテーブル」(香川県立多度津高等学校3年)

 ※詳細は別添記者発表資料のとおり

(2)応募点数 41点

2 発明くふう展の概要

(1)趣旨

 県内の青少年が、ものづくりを通じて、発明くふうする創造力や科学する心を育み、ひいては、本県における発明・考案の重要性の普及啓発と科学技術の振興を図るため、県内小・中・高校・特別支援学校等の児童・生徒の発明くふう作品を募集し、「第73回香川の発明くふう展」において、応募作品を展示します。

(2)表彰式

 平成29年11月4日(土曜日)午前10時〜午前11時 香川大学工学部6号館2階 メディアルーム2(高松市林町2217−20)

(3)展示会

 平成29年11月4日(土曜日)午前10時〜午後4時 香川大学工学部6号館3階 ゼミ室(高松市林町2217−20)
 ※平成29年11月7日(火曜日)〜11月26日(日曜日)午後2時 大西・アオイ記念館  

(4)主催

 香川県、(一社)香川県発明協会、(公財)大西・アオイ記念財団

(5)共催

 香川県産業教育振興会

(6)後援

 香川県教育委員会、高松市、丸亀市、坂出市、善通寺市、観音寺市、さぬき市、東かがわ市、三豊市、(公社)発明協会、日本弁理士会、香川県商工会議所連合会、 毎日新聞高松支局、NHK高松放送局、RNC西日本放送、KSB瀬戸内海放送、(公財)平賀源内先生顕彰会、香川県高等学校教育研究会(理化、生地、工業部会)、香川県中学校教育研究会(理科、技術・家庭科部会)、香川県小学校教育研究会(理科部会)

ダウンロード

記者発表資料(pdf形式 374 KB)

表彰式次第(pdf形式 107 KB)

受賞者一覧(pdf形式 174 KB)



イベント情報

開催時期:2017年11月04日

会場名:香川大学工学部6号館

主催者名:香川県、(一社)香川県発明協会、(公財)大西・アオイ記念財団

担当課

商工労働部 産業政策課

お問い合わせ

電話:087-832-3353

FAX:087-806-0210

メール:sangyo@pref.kagawa.lg.jp


こんな記事もよく読まれています