山口宇部空港における台湾との国際チャーター便の運航について(9月15日)



山口県/報道発表/山口宇部空港における台湾との国際チャーター便の運航について

平成29年 (2017年) 9月 15日

○ 台湾の航空会社である遠東航空(ファーイースタン航空)が、11月に計6本の連続チャーター便の運航を決定

※ 同社によるチャーター便運航は平成25年以来

○ 今回のチャーター便は全てインバウンド(台湾からの旅行者)によるものであり、鳥取空港と連携した三角チャーターにより運航

○ 今年度の台湾とのチャーター便は、現時点で累計14本(昨年度実績14本)

1 今回決定した運航計画

2 航空会社

遠東航空

3 運航機材

MD83(154席)



 


こんな記事もよく読まれています