平成29年産「山口大島みかん」初荷出発式が行われます(9月15日)



山口県/報道発表/平成29年産「山口大島みかん」初荷出発式が行われます

平成29年 (2017年) 9月 15日

1 概要

山口大島農業協同組合は、県内柑きつ出荷量の9割を占める「山口大島みかん」を県内市場や首都圏市場に出荷・販売しています。みかんの糖や酸、種の有無、外観を瞬時に判別する最新の選果システムにより、「島そだち」を初め、山口県オリジナル柑きつである「ゆめほっぺ(品種名:せとみ)」などを9月から翌年5月まで出荷しています。

今年は、梅雨開け以降晴天が続いたことや、生産者の取組により、平年に比べて甘く仕上がっています。この度、初荷出発式を催し、「山口大島みかん」を皆様にお届けします。

2 日時及び場所

平成29年9月25日(月曜日) 10時から11時40分まで

山口大島農業協同組合選果場(地図参照)

(大島郡周防大島町大字久賀(くか)新開(しんかい)5389 TEL:0820-72-0394)

3 内容

(1) 報道機関への説明(選果場2階事務所内)

10時から10時30分まで

(2) 選果風景の案内・撮影

10時30分から11時まで

(3) 初荷出発式典(選果場1階(北側))

11時から11時40分まで

丸1 開会の言葉

丸2 主催者挨拶

丸3 来賓祝辞

丸4 花束贈呈

丸5 テープカット・くす玉開き

丸6 運送トラック出発

4 主催

山口大島農業協同組合(代表理事組合長 吉村(よしむら) 基(もとい)

5 問い合わせ先

山口大島農業協同組合 指導販売部(担当:杉原(すぎはら)矢原(やはら)) TEL:0820-72-0970

6 参考

平成28年度出発式の様子

位置図



 


こんな記事もよく読まれています