(県内高校生向け)「ひろしまジュニア国際フォーラム」参加者募集



title

  海外等から外国人高校生を招へいし,県内の高校生及び留学生と国際平和についての討議や交流等を通じて,平和のメッセージを世界に発信するとともに,国際的な相互理解を深め,次代の人材育成と国際平和拠点性の向上を図るため,ひろしまジュニア国際フォーラムを開催します。

  今回第2回目となるこのフォーラムでは,平和資料館の見学や被爆体験講和の聴講等を行い被爆の実相を学ぶとともに,国際平和をテーマとしたディスカッションを行い,その結果を「広島宣言」として発表します。

  また,フォーラム終了後も,参加者にはフェイスブック等(SNS)を活用して交流を継続していただくとともに,自身の取組みを学校内等で発表してもらう等,国際平和の実現に向けた取組を継続していただきたいと考えています。

  あなたも,世界の若者たちとの意見交換を通じて,友情と相互理解を深め,広く世界に向け平和のメッセージを発信してみませんか。《参加費無料,要申込み,選考あり》

  (参加者募集要項は,下記「3 募集要項・参加申込書」からダウンロードできます。) 

1 開催概要

(1)主催 広島県

(2)開催期間 平成29年8月17日(木曜日)~20日(日曜日)

(3)開催場所 広島国際会議場(広島県広島市中区中島町1番5号)

(4)テー マ 平和な世界の実現に向け私たちができること

     (核兵器廃絶と復興・平和構築に向けた取組)

(5)日程(予定)

行事内容

宿泊場所

平成29年

8月17日(木曜日)

オリエンテーション,平和記念資料館視察,慰霊碑参拝,被爆体験証言聴講 広島市内
開会式・基調講演(一般公開),チームビルディング,歓迎交流会

8月18日(金曜日)

講義,グループディスカッション(核兵器廃絶,復興・平和構築) 広島市内
8月19日(土曜日) グループディスカッション,宣言とりまとめ
広島宣言発表(一般公開)
8月20日(日曜日) 地域交流イベント,宮島視察

※英語で実施します(一部日本語)。

※8月17日から19日の行事は,宿泊を含め参加必須。(8月20日については,行事の手伝いが可能な県内高校生のみ参加とし,希望者多数の場合は別途調整します。)

2 参加者の募集

 (1)募集人員 

   ・広島県内の高校生        40名

   (その他参加者)

   ・広島県内の大学等に在籍する留学生    20名

   ・外国人高校生            40名 (1ヵ国あたり1名の予定)

〔招へい対象国(地域)〕

国(地域)

人数

海外からの招へい

(20)

・友好提携先からの招へい 中国・四川省,アメリカ・ハワイ州,メキシコ・グアナファト州

・海外県人会からの招へい アルゼンチン

・広島県内に多い順による留学生出身国(地域)からの招へい

※友好提携先(中国,アメリカ,メキシコ)を除く。

ベトナム,インドネシア,韓国,タイ,バングラデシュ,台湾,ミャンマー,マレーシア,ネパール,カンボジア,アフガニスタン,インド,フィリピン,モンゴル,ラオス,スリランカ

16

国内からの招へい

(20)

上記20か国(地域)以外の国

20

※留学生数は,文部科学省所管独立行政法人日本学生支援機構 外国人留学生在籍状況調査による。

 (2)募集締切   平成29年5月17日(水曜日)

  (3)応募要件   次のいずれにも該当すること

     ・概ね15歳から18歳までの青少年(高校生相当)であること

     ・平和な世界の実現(核兵器の廃絶など)について高い興味・関心を有していること

     ・英語による積極的なディスカッションができること

     ・プログラムに沿った団体行動ができること

     ・やむを得ない理由がない限り,8月17日から19日までの全ての行事に参加できること(宿泊を含む)

     ・事業終了後,その体験や成果を活かし,国際交流,地域活動等に積極的に参加できること

 (4)選考          応募書類及び面接により選考

 (5)決定          6月上旬に,応募者に結果を通知

 

3 募集要項・参加申込書

    募集要項(PDFファイル)(376KB)    

    参加申込書 (PDFファイル)(205KB)

    参加申込書 (Wordファイル)(33KB)

4 申込方法

  (1) 所定の参加申込書(保護者の署名・押印,学校長の署名が必要)を,下記14の応募先に,郵送もしくは電子メールにより送付してください。

  ※電子メール送信先メールアドレス: h-jif@pref.hiroshima.jp 

  ※提出書類の記載事項に変更が生じた場合は,速やかに下記の応募先に連絡してください。

  (2) 申込書は,広島県のホームページからダウンロードできます。

 

5 参加費等 

  (1)参加費      無料

 (2)主催者が負担する経費

     ・交通費:自宅から会場までの公共交通機関利用の場合の経費

     ・宿泊費:広島市での宿泊(8月17日,18日の2泊 朝食付き)

     ・その他:開催期間中の会議費,資料代,視察費(入館料等),歓迎交流会,期間中の昼食(3回)及び夕食(2回)

          ※各経費は,広島県が算定した額です。

          ※開催期間中の個人的に必要な経費(疾病または事故による治療費など)は自己負担。

 

    このページに関するお問い合わせ先

    国際課

    〒730-8511 広島県広島市中区基町10-52
    ダイヤルイン電話:082-513-2361 Fax:082-228-1614  お問い合わせフォームはこちらから




こんな記事もよく読まれています