関西学院大学との就職支援協定の締結について



県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年12月8日

  このたび、滋賀県と関西学院大学は学生の滋賀県内の企業等への就職支援に取り組み、学生の県内定着を促進することを目的に、就職支援に関する協定を締結する運びとなりました。

  本協定では、滋賀県と関西学院大学が密接な連携を行い、学生や保護者に対する滋賀県内の企業情報等の提供や、県の学生向け情報提供サービスへの登録促進などに取り組みます。

1.協定締結先

  • 関西学院大学(兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155)

   ※滋賀県が大学との就職支援に関する協定を締結するのは、京都産業大学、京都橘大学(H28年2月)、

   佛教大学  (H28年3月)、京都女子大学(H28年6月)、大谷大学、花園大学、追手門学院大学(H29年11月)

   に続き8例目になります。

      滋賀県が、兵庫県の大学と就職支援に関する協定を締結するのは、初めてです。

2.協定締結式

    (1)日時

       平成29年12月22日(金曜日)10時35分から11時00分

    (2)会場

       滋賀県公館(大津市京町4-2-15)

    (3)内容

       1.開会

       2.協定に基づく連携事項の紹介

       3.協定書署名

          滋賀県知事                 三日月   大造

         関西学院大学学長       村田   治

       4.挨拶(三日月知事、村田学長)

       5.関西学院大学  大学院生(県内企業にIターン就職内定者)のスピーチ

       6.記念撮影

       7.質疑応答

       8.閉会




こんな記事もよく読まれています