『仕事と介護の両立支援セミナー』のご案内 [労政・能力開発課 12月15日]



ホーム > しごと・産業 > 労働・雇用 > 『仕事と介護の両立支援セミナー』のご案内



 青森県労働協会では、県内事業所の経営者・労務担当者、労働組合関係者等を対象として、労働諸問題に関する共通認識を醸成し、労働環境改善の取組を推進することを目的として『労使セミナー』を開催しています。
 少子高齢化の進展に伴い、労働者が介護に直面する可能性が高まりつつある中で、仕事と介護の両立について漠然とした不安を抱えている従業員が少なくありません。他方で、従業員の仕事と介護の両立に向けてどのような支援を行えばいいか分からず、取組が進んでいないという企業も多いのではないでしょうか。
 本セミナーでは、平成29年1月から施行される改正育児・介護休業法の情報も交え、仕事と介護の両立体制を作る上でのポイントや、取組を進める際に活用できる「介護支援プラン」モデルについて紹介します。
 労使関係者のほか、介護支援を担う地域包括支援センター職員、ケアマネジャーなど幅広い層の方が対象となりますのでお気軽にご参加ください。

実施内容

第2回労使セミナー

■日時
 平成29年2月2日(木)13時30分~16時00分

■場所
 アピオあおもり 大研修室1
 青森市中央3丁目17-1(TEL:017-732-1010)

■内容
第1部 仕事と介護の両立に係る最近の状況
第2部 仕事と介護の両立支援の進め方「仕事と介護の両立支援対応モデル」の紹介
第3部 「介護支援プラン」モデルの紹介と使い方のポイント
講師:
三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株) 政策研究事業本部
社会政策部共生社会室 副主任研究員 塚田 聡 氏

第4部 育児・介護休業等規則の見直しポイントと介護離職防止支援助成金
講師:
青森労働局雇用環境・均等室 雇用環境改善・均等推進指導官 山脇 りかこ 氏

■参加費 無料

■定員 80名

■主催
 青森県労働協会、県

■後援
 (一社)青森県経営者協会、連合青森

お申込み・お問い合わせ

 ご案内チラシの申込書に必要事項を御記入のうえ、FAXにてお申込みください。
 
 ◆◇ご案内チラシ[655KB]◆◇


関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県労働協会事務局(労政・能力開発課 総務・労働福祉グループ)

電話:017-734-9396 
FAX:017-734-8117



この記事をシェアする

フォローする
  • facebook
  • twitter


みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度



こんな記事もよく読まれています