犯罪被害者等の支援に関するページ [県民生活文化課 3月9日]



 様々な犯罪等が跡を絶たない中、被害に遭われた方やそのご家族、ご遺族の方々への社会の理解・支援は十分なものとは言えませんでした。そのため、犯罪被害者等の権利保護や国、地方公共団体、国民の責務を規定した「犯罪被害者等基本法」が平成16年12月に制定され、平成17年12月には今後の被害者支援施策の方向性を取りまとめた国の 「犯罪被害者等基本計画」が策定されました。
 本県においても、国との適切な役割分担を踏まえて犯罪被害者等支援施策を総合的・体系的に推進するため、平成21年1月に「青森県犯罪被害者等支援に関する取組指針」を策定したところであり、犯罪被害者等の方々の一日も早い日常生活への復帰にむけて支援してまいります。

犯罪等の被害に遭われてお困りの方で、対応窓口が分からない方は、こちらにご相談ください。

警察本部では、犯罪などによる被害の未然防止、県民の安全と平穏に関する相談を広く受け付けています。

 民間の被害者支援団体である「あおもり被害者支援センター」では、犯罪や交通事故の被害に遭われた被害者やその家族の方々に対して、電話相談、面接、公判廷への付添い支援などの各種活動を行い、被害者等を総合的にサポートしています。
 また、性暴力被害に遭われた方に女性相談員が対応する「りんごの花ホットライン」を開設し、警察や産婦人科医への付き添い支援や各種関係機関への引継ぎ、必要な情報提供、カウンセリングの実施などについて支援しています。

法テラスは、「総合法律支援法」にもとづいて国が設立した公的な法人で、犯罪に遭われた被害者やその家族の方々に対して、刑事手続への適切な関与や、損害・苦痛の回復・軽減を図るための制度に関する情報を提供しています。

困りごとや悩みごとの内容に応じた個別相談窓口を紹介します。




こんな記事もよく読まれています