児童福祉 [上北地域県民局地域健康福祉部福祉こども総室 3月16日]



 出生率の低下に伴う少子化傾向、核家族化の進行、離婚の増大と家庭教育機能の低下や地域の連帯意識の希薄化等、児童を取り巻く環境は必ずしも好ましい状況とは言えず、児童問題も、不登校、いじめ、家庭内暴力、非行等、多様で深刻なものが増えており、次代を担う児童の健全育成は極めて重要な課題となっています。
 こうした中で、当福祉こども総室は、児童福祉に関する管内の実情を把握するとともに、町村・学校・児童委員等との関係機関との連携を図りながら相談、助言指導を行っております。

○保育所(園)
 保育所(園)は、保護者が就労や疾病等の理由により児童の保育ができないとき、保護者に代わって保育を行う施設です。

○児童館(児童センター)
 児童館は、子供に健全な遊びを提供し、その心身の健康を増進し情緒を豊かにすることを目的とした施設です。

○児童扶養手当及び特別児童扶養手当
 児童扶養手当は、父又は母と生計を同じくしていない児童が育成されている家庭の生活の安定と自立の促進を通じて児童の福祉を増進することを目的としております。
 また、特別児童扶養手当は、精神や身体に障害を有する児童が、両親の愛情に育まれながら両親と共に生活することを通じて児童の福祉を増進することを目的としております。


関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

福祉調整課

電話:0176-62-2145
FAX:0176-62-2154



こんな記事もよく読まれています