つくば航空、1月20日と21日に栃木・益子道の駅で遊覧飛行を運航へ – FlyTeam



茨城県つくば市のつくばヘリポートを拠点に、遊覧飛行や操縦士の養成などを手がけるつくば航空は、2018年1月20日(土)と1月21日(日)の2日間、栃木県芳賀郡益子町にある「道の駅ましこ」で遊覧飛行を予定しています。

遊覧時間は10時から16時で、使用する機材は3名まで搭乗できるロビンソンR44Ⅱです。遊覧コースと料金は、実施当日に公園内に設置される受付で確認できます。なお、当日の天候などの理由から、遊覧飛行を実施できない場合もあります。詳しくは、つくば航空のウェブサイトを参照ください。




こんな記事もよく読まれています