<観光船>17日から再開 死亡事故で運航自粛 千葉・佐原 – エキサイトニュース



 千葉県香取市佐原イの小野川で8月、小型観光船の船頭が橋桁と舟の屋根の間に挟まれ死亡した事故で、運航自粛が続いていた観光船の運航が17日再開する。舟を運航する町おこし会社「ぶれきめら」が11日発表した。

 同社によると、事故を受け、安全確認の徹底などを記した改善計画書を5日に国土交通省関東運輸局へ提出し、再開を判断した。事故原因は不明としている。佐原地区では13〜15日、佐原の大祭秋祭りが開かれるが、同社は「祭りには参加すべきでない」と祭り終了後の再開を決めたという。【北川仁士】




こんな記事もよく読まれています