ゲームの街並み 今は 宅建協会 横須賀三浦支部 「病気で生まれてよかった」 渾身の一筆 海を渡る 街とアートの発信基地 人口減少社会の処方箋 4mのホワイトツリー 海の … – タウンニュース



 時は1986年の横須賀、郊外にある柔術道場に訪れた謎の男たち。父親を殺された主人公の復讐の旅を描いた超大作ゲーム「シェンムー」。横須賀集客促進実行委員会(市・商工会議所・京急電鉄)は、この作品の舞台となった市内のスポットをまとめたガイドブックを発行した。

 1999年の発売以降、多くの作品に影響を与え、3Dオープンワールドというジャンルで「ゲームの歴史を変えた」と言われる同作。実在する商店街の店舗、国道16号、倉庫群、日時・天候の変化などが忠実に再現されていることも特徴的だったという。ガイドブックではゲームで映し出された当時の場所を、地図と共に現在の写真で紹介。作品舞台となった場所の”聖地巡礼”に訪れるファンに向けて、横須賀グルメや観光スポットを案内するページもある。

 横須賀中央駅前のスカナビiやドブイタステーションほかで無料配布。市の観光情報サイトでウェブ版も公開中。




こんな記事もよく読まれています