【衆院選】高校生が「矢がすり袴姿」で選挙啓発活動を実施します!



ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。



 平成29年10月22日(日)執行予定の第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査について、岐阜県選挙管理委員会では投票日の周知や棄権の防止などを呼びかける各種の啓発を行っております。

 その一環として、恵那市内の高等学校の生徒の皆さんの協力のもと、恵那市選挙管理委員会と合同で、以下のとおり街頭啓発を実施しますのでお知らせします。

日時 平成29年10月19日(木)15:45〜17:00
場所 バロー恵那店(恵那市大井町180−1)

ピアゴ恵那店(恵那市長島町正家2丁目2−17)

※恵那市役所前に集合し、あいさつの後、各店舗へ移動します。

参加者 恵那市選挙管理委員会関係者14名+エーナちゃん

県選管恵那地方事務局職員5名+ミナモ

岐阜県立恵那南高等学校生徒5名、引率教員1名

内容 【スケジュール】
15:45

16:00

17:00

恵那市役所正面玄関前に集合

あいさつ(恵那市選挙管理委員会委員長、恵那地方事務局長、生徒代表)

各店舗で街頭啓発開始

街頭啓発終了

【高校生の啓発衣装について】

啓発の注目度を高めるため、また、昨年10月にリニューアルした大正浪漫亭(恵那市)のPRも兼ねて、高校生の皆さんには公益財団法人日本大正村(恵那市)にてレンタルしている「矢がすり袴」を着用していただきます。

問い合わせ先

所属 岐阜県選挙管理委員会恵那地方事務局

(恵那県事務所内)

電話 0573‐26-1111(内線207)
FAX 0573-25-7129
メール c20508@pref.gifu.lg.jp

こんな記事もよく読まれています