普及活動状況(9月分)を掲載しました



農業の普及指導に関すること

(1)下呂のおいしいお米「いのちの壱」のブランド化に向けた生産安定

現地ほ場における栽培指導

 下呂市で産まれた「いのちの壱」の高品質化や種子の安定生産のために、栽培改善や種子生産指導を行います。

                                                                                          

        

現地ほ場における栽培指導

 

(2)「人・農地プラン」を活用した地域農業の再編

地域の担い手を交えた集落座談会

 下呂市の門和佐地区において、水田の利用集積や有効利用、ほうれんそう経営の安定、若手農業者の定着化等に向けた指導を行います。

 地域の担い手を交えた集落座談会

(3)安定した経営で元気ある夏秋トマト産地づくり

小グループでの栽培講習会

 夏秋トマトの新規参入者の発掘、安定生産に向けた指導と各種調査、GAP(適正農業管理)の推進等を行います。

小グループでの栽培講習会

(4)目指せ下呂市流、耕畜連携〜稲WCS(ホールクロップサイレージ)等の安定供給に向けて〜

 稲WCS収穫風景

 飼料用米や稲WCSの生産安定と定着化の推進や、堆肥を活用した耕畜連携を推進します。

 
稲WCS収穫風景




こんな記事もよく読まれています