差し押さえ品330点公売会 鹿児島で25日 – 読売新聞



 税の滞納者から自治体が差し押さえた物品約330点を入札で売却する「県・市町合同公売会」が25日、鹿児島市山下町のかごしま県民交流センターで開かれる。買い取られた代金は、滞納者の未納金に充当する。

 午前9時開場。午前9時40分から正午頃まで、4回に分けて入札を行う。主な物品は、ダイヤモンドの指輪(最低価額1万円)、メイプル金貨(同5万円)、花瓶型の屋久杉の置物(同1万9800円)、液晶カラーテレビ(同4万9000円)、焼酎「森伊蔵」の一升瓶(同2500円)など。

 印鑑と、本人確認ができる運転免許証や健康保険証などが必要。問い合わせは県鹿児島地域振興局(099・805・7260)へ。




こんな記事もよく読まれています