産経国際書会常任顧問の吉田玉雲氏死去 – 産経ニュース – 産経ニュース



 吉田玉雲氏845(よしだ・ぎょくうん、本名・富男=とみお=書道家、産経国際書会常任顧問)13日、扁平(へんぺい)上皮がんのため死去、91歳。葬儀・告別式は15日午前11時半、群馬県富岡市黒川740の1、富岡メモリードホールで。喪主は妻、時子(ときこ)さん。

 高校の国語・書道教師を経て書道家に。平成22年、産経国際書展内閣総理大臣賞受賞。19年には群馬県甘楽町で廃校となった小学校を活用した産経国際書会那須研修館開館に尽力した。




こんな記事もよく読まれています