平成29年度「家庭の日」県民運動啓発ポスターの入賞者が決まりました



平成29年12月8日(金曜日)発表

平成29年度「家庭の日」県民運動啓発ポスターの入賞者が決まりました

 愛知県では、毎月第3日曜日を「家庭の日」とし、子どもの健やかな成長を願い、家族みんなが顔をそろえて、ふれあいを深めていくために県民運動を実施しています。 
 この運動の一環として「家庭の日」県民運動啓発ポスターを募集したところ、県内の小・中・高・特別支援学校から、25,851点の応募がありました。
 この度、特選(愛知県知事賞)2名を始め、入賞者を決定しましたのでお知らせします。

1 入賞者

  • 【特選】児童の部 : 藤城   咲(ふじしろ   さき) 田原市立童浦小学校4年
  • 【特選】生徒の部 : 山本 菜摘(やまもと なつみ) 江南市立北部中学校1年

入賞者一覧

  平成29年度「家庭の日」県民運動啓発ポスター入賞者名簿

特選作品

  平成29年度「家庭の日」県民運動啓発ポスター特選作品

2 入賞作品数及び応募総数等

応募総数等
部門 特選 入選 佳作 努力賞 応募総数 学校数
児童(小学生)の部 1点 5点 43点 79点 20,414点 789校
生徒(中学生・高校生)の部 1点 5点 7点 21点 5,437
296校
合計 2点 10点 50点 100点 25,851
1,085校

「特選」児童の部の作品について

 「特選」児童の部の作品を「家庭の日」啓発ポスターに採用するとともに、入賞作品(特選・入選)を啓発リーフレットに掲載し、県内の教育機関等に配布します。

<「家庭の日」について>

 近年の様々な青少年問題への対策として、家庭の教育力の向上が緊急の課題となっています。しかしながら、忙しい毎日の中で、ともすれば家族のふれあいは薄れがちです。そうした現状を踏まえて、愛知県では、子どもの健やかな成長を願い、家族みんなが顔をそろえてふれあいを深めていくための日として、毎月第3日曜日を「家庭の日」とし、また、その普及と啓発のため2月を「家庭の日」県民運動の強調月間としています。

  スローガン “ 親と子の 対話がつくる よい家庭 ”

問合せ

愛知県 県民生活部 社会活動推進課
青少年グループ
担当 風岡・大谷
内線 2483・2534
ダイヤルイン 052-954-6175

Adobe Reader


PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)



こんな記事もよく読まれています