戦没者追悼事業について



毎年8月15日の「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に、福岡県主催で実施しています。

式典では、正午に1分間の黙とうを捧げるとともに、参列者全員による献花を行います。

 福岡県戦没者追悼式のようす

会場 福岡立福岡武道館 (福岡市中央区大濠1丁目1番1)

平成28年度福岡県戦没者追悼式について

 平成28年8月15日(月曜日)、福岡県立福岡武道館において開催します。

参列遺族の募集について

 ※平成28年度の募集は終了しました。 

 詳しくは、「平成28年度福岡県戦没者追悼式参列遺族募集」のページ

 募集人数は900人、お住まいの市町村援護担当課を通じて、お申込みください。

 ※申込締切 平成28年6月7日(火曜日)まで

 参加資格

 先の大戦における福岡県出身の戦没者及び一般戦災死没者の配偶者、三親等以内の血族及び二親等以内の姻族で本県に居住している人

 ※参列者として決定した方以外は、当日、追悼式会場には入場できませんので、ご留意ください。

全国戦没者追悼式のようす

 全国戦没者追悼式は、毎年8月15日、天皇皇后両陛下のご臨席を仰いで、政府主催のもと、日本武道館において実施されます。全国から、約6,000人の遺族が参列します。

 この公式行事に、福岡県からも約100人の遺族が、代表団員として参列しています。

遺族代表団員の募集について

※平成28年度の募集は終了しました。

 平成28年度全国戦没者追悼式が、8月15日(月曜日)に開催されます。

 詳しくは、「平成28年度全国戦没者追悼式参列遺族募集」のページ

 募集人数は107人、お住まいの市町村援護担当課を通じて、お申込みください。

 参加費は、一部補助がありますが、差額は自己負担です。

 ※申込締切 平成28年6月1日(水曜日)まで

行程について

 8月14日から8月15日(2日間)。 福岡県職員が、遺族代表団員の皆さんを引率します。

参加資格

以下の(1)から(3)の全てを満たす方に限ります。

  • (1)先の大戦における戦没者及び一般戦災死没者範囲、原爆死没者の遺族で本県に居住している方
      (申込者多数の場合は、三親等以内の親族を優先します)
  • (2)過去に参列したことのない方
  • (3)全行程に十分耐えられる体力があり、団体行動がとれる方

 先の大戦における沖縄地域での本県出身戦没者及び一般戦災死没者の方々を追悼するため、慰霊巡拝を実施します。

※平成28年度の募集は終了しました。

【平成28年度慰霊巡拝】

  • 巡拝日程 平成29年1月19日(木曜日)から20日(金曜日)2日間

            <追悼式>日時:1月19日15時から、場所:沖縄県糸満市「福岡の慰霊の塔」

  • 参加資格 先の大戦における沖縄地域での本県出身の戦没者及び戦災死没者の遺族

            (配偶者、父母、子、兄弟姉妹、孫及び甥・姪で、福岡県内に居住している方)

            ※応募多数の場合には、配偶者、父母、子、兄弟姉妹を優先

  • 募集人数 20人
  • 申込締切 平成28年11月25日(金曜日)必着

 【主催・問い合わせ】

一般財団法人福岡県遺族連合会事務局

電話番号:092-761-0012   

ファックス:092-781-2056

  平成28年度沖縄地域戦没者慰霊巡拝団員募集のページ




こんな記事もよく読まれています