「まごころ製品」販売会



 県では、障害者の皆さんが心を込めてつくる製品(パンやお菓子、縫製品など)を「まごころ製品」と名付け、障害者の皆さんの収入向上のために「まごころ製品」の販売促進に取り組んでいます。

 12月3日から9日の障害者週間に合わせて、県庁、警察本部および県総合庁舎などで「まごころ製品」販売会を開催、障害者施設の皆さんが自ら販売します。

 12月6日、小川知事は県庁地下1階の販売会場を訪れ、「まごころ製品」を購入し、障害者施設の皆さんを激励しました。

 「まごころ製品」販売会について

製品を購入する知事

(写真)「まごころ製品」を購入する知事

 会場の様子

(写真)会場の様子

「まごころ製品」(パンコーナー)

(写真)「まごころ製品」(パンコーナー)

 「まごころ製品」(さをり織)

(写真)「まごころ製品」(さをり織商品)




こんな記事もよく読まれています