「福岡県介護実習・普及センター事業」委託事業者選定に係る企画提案を募集します



本県では、下記のとおり福岡県介護実習・普及センター事業を実施する事業者を選定するため、次のとおり企画提案を公募します。

1.事業名(業務名)

福岡県介護実習・普及センター事業

2.センター事業の概要

(1) 高齢者介護の実習を通じた県民に対する介護の知識及び技術の普及
(2) 高齢社会は県民全体で支えるものであることを広く県民に啓発する事業の実施
(3) 福祉用具の展示等を通じた福祉用具の普及及び福祉用具に関する相談等

3.契約期間

平成29年4月1日から平成30年3月31日まで

4.参加資格

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4(一般競争入札の参加者の資格)各項の規定により一般競争入札に参加できない者に該当しないこと。
(2) 福岡県物品購入等に係る物品業者の指名停止等措置要綱(平成14年2月22日13管達第66号福岡県総務部長依命通達)に基づく指名停止期間中の者でないこと。
(3) センター事業又はこれに類似する事業に関するノウハウを有し、かつ、センター事業を円滑に遂行するために必要な経営基盤を有していること。
(4) 福岡県暴力団排除条例(平成21年10月19日条例第59号)第2条に定める暴力団又は暴力団員に該当しないこと。また、これらの者に利益の供与等を行っていないこと。
(5) センター事業のうち介護実習・普及事業に類似する事業の実績を有すること。

5.公募説明会

企画書を提出する場合は、原則として公募説明会に参加してください。
・日時:平成29年2月24日(金曜日)15時30分から
・場所:福岡県庁(南棟3階西側)環境部会議室
 福岡市博多区東公園7番7号
(注) 参加を希望する場合は、別添「公募説明会参加申込書」を平成29年2月22日(水曜日)17時までにファクシミリ又は電子メールで提出してください。

6.公募に関する質問の受付

本企画提案公募実施要領の内容等につき質問がある場合には、別添「企画提案公募質問票」により下記のとおり提出してください。
(1)受付期間
  平成29年2月28日(火曜日)まで
(2)受付方法                                             
    ファクシミリ又は電子メールにより提出すること。
(3)回答方法
    質問者が分からないようにして福岡県ホームページに掲載するなどの方法により行う。なお、質問者を伏せることが困難な質問については、質問の内容を一部変更して回答する場合がある。

7.企画書の提出

(1) 提出期限
平成29年3月6日(月曜日)17時まで(必着)
(注) 提出期限を過ぎた場合は、受け付けません。
(2) 提出書類
企画書(A4判横置き、片面印刷) 10部
(3) 提出方法
郵送又は持参
(注) 郵送する場合は、提出期限までに届くように投函してください。
(注) 電子ファイルでの提出は受け付けません。
(4) 提出場所
  福岡県保健医療介護部高齢者地域包括ケア推進課(地域支援係)
  福岡県庁北棟2階
  〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号

8.事業担当課・問い合わせ先

福岡県保健医療介護部高齢者地域包括ケア推進課(地域支援係)
 担当:本田、伊津野
  〒812-8577 福岡市博多区東公園7番7号
  Tel:092-643-3248
  Fax:092-643-3253
  電子メール:korei@pref.fukuoka.lg.jp



その他、公募の詳細は、企画提案実施要領及び業務委託仕様書をご覧ください。


こんな記事もよく読まれています