「目指せ!健康長寿日本一」宮崎県は、健康長寿社会づくりを推進しています!



更新日:2017年4月18日

崎県では「健康寿命女とも日本一」を目指し、だれもがいつまでも健康で、いきがいをもって暮らすことができる健康長寿社会づくりを推進しています。

民一丸となって「健康長寿本一」の宮崎県を目指しましょう!

目指せ!健康長寿日本一

1康寿命とは

健康寿命」とは、健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間のことです。

宮崎県の健康寿命の現状と目標

 

現状(平成25年)

目標(平成42年)

男性

71.75歳(全国8位)

男女とも日本一!

女性

75.37歳(全国4位)

康寿命については、健康長寿サポートサイト(健康寿命とは)(外部サイトへリンク)で詳しく説明しています。
また、本県の現状についても、健康長寿サポートサイト(宮崎県の現状)(外部サイトへリンク)で紹介していますので、ぜひご覧ください。

2「健康長寿本一」実現のために

康寿命を延伸し、「健康長寿本一」の宮崎県を実現するためには、私たち一人ひとりが正しい生活習慣を身につけることが大切です。

々の生活の中で、次のような項目を実践してみましょう!

  1. 野菜を1日プラス100g!
  2. 1日プラス10分!の運動習慣
  3. 知ろう!適正体重
  4. がん検診を受けよう!
  5. STOP!受動喫煙
  6. マイナス1歳からの歯科健診(妊婦歯科健診)
  7. フッ素で健康な歯!

3崎県健康長寿社会づくり推進会議

市町村や団体、企業等の様々な主体と連携し、県民一人ひとりが「健康づくり」や「いきがいづくり」に取り組み、だれもがいつまでも健康で、いきがいをもって暮らすことができる「健康長寿社会づくり」を全県的に推進するため、平成27年度に知事を会長とする「宮崎県健康長寿社会づくり推進会議」を設置しました。

進会議について、詳細は健康長寿サポートサイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

た、過去の会議の内容等については次のとおりです。




こんな記事もよく読まれています