パン祭りに1万6000人 川崎F優勝に喜びの声 総勢1100人が地域清掃 きもので日中友好図る ひな人形から学ぶ子育て 小向レッドバルーンが初V 赤穂浪士の遺品を … – タウンニュース



 川崎で初となる「パンマルシェ」が11月25日・26日に川崎競馬場・中央芝生スペースで開催され、2日間で1万6000人が来場した(主催者発表)。主催はかわさきパンマルシェ実行委員会。

 川崎、横浜、東京エリアを中心としたパン、焼き菓子、パンのお供、ハンドメイド雑貨の店など、2日間で約70店舗が出店した。

 当日はオープン前から会場を取り巻くように行列ができ、開場と同時にお目当ての店に走る姿が見られた。

 幸区から来たという山本さん夫婦は「パン好きでわざわざ東京に買いに行くこともある。お目当てのパンが買えてよかった。次もまた来たい」と楽しんでいた。




こんな記事もよく読まれています