融雪剤まくトラックがスリップし衝突、2人死傷 – 読売新聞



 13日午前6時頃、函館市汐首町の国道278号で、路面に融雪剤をまきながら走行していた大型トラックが対向車線にはみ出し、路肩に停車していた軽貨物車に衝突した。

 この事故で、路上にいた軽貨物車の所有者で、近くに住む商店経営森利男さん(86)が頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。助手席に乗っていた妻の恵美子さん(83)もほおの骨を折る重傷。

 現場は左カーブで、事故当時、路面は凍結していた。函館中央署の発表によると、トラックの運転手(49)は「スリップした」と話している。

 森さんは新聞配達業務も行っており、車内には配達するための新聞があった。




こんな記事もよく読まれています