山口市の運送会社敷地内で死亡事故(山口県) – 日テレNEWS24



山口市の運送会社敷地内で死亡事故
(山口県)

12日、山口市の運送会社の敷地内で従業員の男性が大型トラックと倉庫に挟まれ、死亡する事故があった。山口警察署によると、12日午後8時過ぎ、山口市下小鯖の運送会社の敷地内で大型トラックが倉庫に向けバックした。大型トラックは、後方にいた、この会社の従業員で長門市東深川の松川孝さん48歳にぶつかったという。松川さんはトラックと倉庫に挟まれる形となり、病院に運ばれたが約40分後に死亡が確認された。松川さんはトラックの誘導をしていた訳ではないという。警察では、大型トラックを運転していた男性から当時の状況を聞くなどして事故の原因を詳しく調べることにしている。



[ 1/13 18:45 山口放送]

こんな記事もよく読まれています