ひき逃げ容疑でトラック運転手の男を逮捕 伊賀署 – 伊賀タウン情報 YOU … – YOU



170916_5.jpg
 伊賀署は9月16日、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで名古屋市港区明正2丁目のトラック運転手、松前正浩容疑者(56)を逮捕したと発表した。容疑を否認しているという。【ひき逃げ容疑で押収した大型トラック=伊賀市四十九町の伊賀署で】
 発表によると、松前容疑者は15日午前9時25分ごろ、伊賀市安場の国道368号で大型トラックを運転中に名張市緑が丘西の無職女性(73)が乗った原付バイクと接触したが、転倒した女性を救護することなくそのまま逃走した疑い。女性は事故でろっ骨を折るけがを負った。

 同署が現場近くの店舗に設置した防犯カメラの映像などから車両を特定し、愛知県弥富市内の会社に駐車してあった大型トラックと原付バイクの損傷箇所が一致したとして逮捕した。事故当時、松前容疑者は名張市から県北部の朝日町に向かう途中だった。

 調べに対し「現場を通って原付バイクを追い越したことは間違いないが、ぶつかってはいない」などと話しているという。同署で事故原因などを捜査している。




こんな記事もよく読まれています