関シティバスで来館された方限定「博物館 秋の公開企画」



ナビゲーションをスキップして本文へ

ここから本文です。



 関市が運行するコミュニティバス「関シティバス」が、10月1日に百年公園北口まで路線延長され、新たなバス停「百年公園」が新設されました。これにより百年公園内にある博物館へのアクセスが便利になりました。

 このバス停の新設を記念して、岐阜県博物館が協賛する岐阜県百年公園「オータムフェスティバル」の開催日である10月21日(土)と22日(日)の2日間、関シティバスを利用して博物館へご来館された方限定で、博物館を無料で公開いたします。

イベント概要

開催期間 平成29年10月21日(土)、22日(日)
開催時間 午前9時00分から午後4時30分(ただし、入館は午後4時まで)
開催場所 名称 岐阜県博物館
所在地 関市小屋名1989(岐阜県百年公園内)
電話番号 0575ー28ー3111
ホームページ 岐阜県博物館ホームページ(外部サイト)
対象者 関シティバスを利用して「百年公園」バス停で降車され、博物館へ来館された方

※上記の2日間、「百年公園」バス停で降車された方には、降車時に乗車証明をバス内でお渡しします。来館時に乗車証明を博物館受付へ提出してください。

入館料 上記の対象者は無料

報道発表資料

問い合わせ先

所属 岐阜県博物館
電話 直通:0575―28―3111
内線:250
FAX 0575―28―3110
メールアドレス c21804@pref.gifu.lg.jp

こんな記事もよく読まれています