コトブキヤ、「プラモデル開発体験会」を立川市ふるさと納税の返礼品として開催 『フレームアームズ』サンプル組立とプラモデル開発工程を体験 – SocialGameInfo



壽屋(コトブキヤ)は、3月30日、自社オリジナルプラモデルシリーズ『フレームアームズ』の最新のサンプルキットが組立でき、プラモデルの開発工程が体験できる「プラモデル開発体験会」を開催する。先着8名限定で、コトブキヤのある東京都立川市のふるさと納税の返礼品として提供するとのこと。申込は3月31日正午より受け付ける予定。

イベントの概要は以下のとおり。

<コトブキヤ「プラモデル開発体験会」>

・開催場所:東京都立川市緑町壽屋ビル4-5

・開催日時:2017年4月27日(木)

午前の部:9:00~11:30(予定)

午後の部:13:00~15:30(予定)

・内容:

①壽屋社内&3Dプリンタの見学

②CAD実演・手押し成型機体験(アーキテクトマン特別成型色のプレゼント)

※アーキテクトマンとは日夜「フレームアームズ」の他には無い価値を伝える宣伝キャラクター。

③コトブキヤ製プラモデル「フレームアームズ LX-00レイファルクス」のテストサンプル組立体験&サンプル持ち帰り

※組立体験で使用するプラモデルは開発中のテストサンプルとなります。発売される商品とは異なり、加工無しでは組み立てる事が出来ない場合がある。

④記念撮影

・定員:合計8名(午前の部、午後の部各4名ずつ)

「LX-00レイファルクス」紹介ページ

 

なお、この体験映会の入場チケットは先着8名限定(定員:合計8名(午前の部、午後の部各4名))で、コトブキヤのある東京都立川市のふるさと納税の返礼品として提供する。

【ふるさと納税内容】

・販売HP:『ふるさとチョイス』 

・納税先:立川市

・寄付金額:20,000円

・お礼の品:コトブキヤ「プラモデル開発体験会」

・申込み期間:3月31日(金)正午予定~4月13日(木)

※ふるさと納税とは:https://www.furusato-tax.jp/about.html




こんな記事もよく読まれています