明石海峡大橋等有効活用の取り組み



更新日:2017年3月17日

明石海峡大橋

貴重な地域資源である明石海峡大橋や大鳴門橋の有効活用に取り組んでいます。

普段は立ち入ることができない管理用通路を歩いて渡りながら、眼下に広がる明石海峡や鳴門のうずしお、世界一の架橋技術を体感していただくイベントを実施しています。

平成29年度開催イベント[本四道路活用イベント実行委員会主催]

大鳴門橋うずしおウォーク 参加者募集中!

【内容】大鳴門橋

「大迫力のうずしおを体感しながらあるいて渡ろう!」

普段は立ち入ることができない大鳴門橋の管理通路を、うずしおを見ながら歩いて渡る約1.6kmのウォークです。

【開催日】

平成29年4月28日(金曜日)

【募集人数】

合計 276人

【応募方法】

クラブツーリズム(株)のツアーにお申し込みください。

詳しくは、次のホームページをご覧ください。

大鳴門橋うずしおウォーク参加者募集ページ(外部サイトへリンク)

明石海峡大橋海上ウォーク 参加者募集中!

【内容】

「世界最長の吊橋、明石海峡大橋を歩いて渡ろう!」chirashi

普段は立ち入ることができない明石海峡大橋の管理用通路を、神戸舞子から淡路島まで歩いて渡る約4kmの海上ウォークです。

【開催日】

平成29年5月20日(土曜日)、21日(日曜日)

【募集人数】

2日間合計 2,400人(1,200人)

【応募方法】

4月20日(木曜日)まで(消印有効)に、チラシ(PDF:1,801KB)のハガキや市販のハガキ、または、ホームページから応募してください。
詳しくは、次のホームページをご覧ください。
http://www.ddk-web.jp/kaijyo-walk/

【問合せ先】

ダスキンレントオール神戸西イベントセンター内

明石海峡大橋 海上ウォーク受付係

電話:078-975-7455 【受付時間:平日9時~17時】

【主催】

本四道路活用イベント実行委員会
〔兵庫県、徳島県、神戸市、明石市、洲本市、南あわじ市、淡路市、鳴門市、(公財)兵庫県園芸・公園協会、(公財)兵庫県まちづくり技術センター、(一財)淡路島くにうみ協会、本州四国連絡高速道路(株)、(一社)淡路島観光協会〕

 管理用通路   海上ウォーク

平成28年度の取り組み結果

明石海峡大橋 海上ウォーク〔5月21日(土曜日)、22日(日曜日) 参加者2,255人〕

大鳴門橋うずしおウォーク〔10月1日(土曜日)、2日(日曜日)、参加者264人〕

明石海峡大橋 海上ウォーク〔11月12日(土曜日)、13日(日曜日) 参加者2,037人〕




こんな記事もよく読まれています